トップページ >サポートプラン

HACCP99のファシリティマネジメントはコスト最小、効果最大

HACCP99のファシリティマネジメントはコスト最小、効果最大

ファシリティマネジメント(FM)とは、アメリカで生まれた新しい経営管理方式で、公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)においては、FMを「企業・団体等が保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画、管理、活用する経営活動」と定義されておられます。(引用 JFMA(ジャフマ)は公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会 http://www.jfma.or.jp/)

また、補足として、務用不動産(土地、建物、構築物、設備等)すべてを経営にとって最適な状態(コスト最小、効果最大)で保有し、賃借し、使用し、運営し、維持するための総合的な経営管理活動である。
(引用 http://www.jfma.or.jp/whatsFM/)

食品製造施設にとって最適な状態とは、衛生的な環境。
HACCP99では最適な環境構築をコスト最小、効果最大でご提案。

HACCP99にお問い合わせ下さい

HACCP99では、食品を製造される、土地、建物、構築物、設備等に食品衛生という視点を第一に最適な状態で運営維持できる環境をご提案、構築するという活動を行ってまいります。

HACCP ISO22000認証取得サポート

食品衛生セミナー実施、社員安全講習実施

Dr西浦氏イラスト

"ドクター西浦"こと西浦孝輝をはじめとする、HACCP99にご協力、ご登録いただいております指導員によりHACCP ISO22000の認証取得をご支援させていただいております。お客様のスケジュールに合わせた低コストでのご支援をご提案させていただきます。
認証をお考えの企業様をはじめ、これから社員の衛生教育を始めようという企業様への講習会やセミナーを半日コース、1日コースで実施させていただきます。HACCP道場の動画を使った分かりやすく、楽しい内容で食品工場に潜むリスクに社員一丸となって取り組むモチベーションアップを図ってまいります。

詳しい内容はお問合せください→

施設診断 改善プランご提案

工場設計・施工

Dr西浦氏イラスト

HACCP99を主催しております創実ファシリティーズ株式会社による施設診断を実施させていただきます。現状の施設リニューアルへの事前調査としてご活用いただくのもOK。新規土地や建物をご検討されておられる場合の調査としてご活用していただけると、工期・コストで後々効果のあるご提案をご覧いただけます。
食品工場の施設計画を謳われる設計事務所やゼネコンは今では巷にあふれておりますが、HACCP99(株芦田工務店)ではいち早く食品製造施設の衛生環境とはというテーマに取り組みはや10年が経ち、数十社の新築・改善実績を重ねてご信頼いただくお取引様も年々増えてまいりました。
技術と知識の差はISO22000などの認証を取得するに足りうるハード環境を現場視線で低コストに計画施工するというスタンスで取り組んできたからです。

詳しい内容はお問合せください→

HACCP99の新たな情報提供サービスです。ご活用下さい。

☆新規に土地を求められる企業様、居抜きでの施設をお探しの企業様、ご連絡下さい。最適な物件探しにご協力させていただきます。

☆東京・大阪等の都市圏への店舗出店をご計画中の企業様、ご連絡下さい。出店舗探し、店舗デザイン、施工にご協力させていただきます。

※情報収集目的でのご利用に対してはご対応いたしかねます。食品関係の法人等組織様からのご依頼のみ対応させていただきます。

詳しい内容はお問合せください→

HACCP99.comは、創実ファシリティーズ株式会社が運営する情報提供サイトです。

創実ファシリティーズではこれまでに培ったノウハウにより食品安全衛生マネジメントシステムHACCP ・ ISO22000 に準拠した食品工場の環境を構築するという視点からの食品工場設計建築業務、 HACCP ・ ISO22000 のソフト構築サポート業務を行っております。食品工場の HACCP ・ ISO22000 要件として細部に求められる衛生面での要求をクリアできる食品工場プランづくりから、食品工場設計、食品工場建設にいたるまでをご提案いたしております。